WELEDA

【Weleda】の歯磨き粉

当ブログではweledaのオーガニック製品はたくさん紹介していますが、今日はそのWeledaでも化粧品ではなく、歯磨き粉について記事を書きたいと思います。

泡立たない歯磨き粉


普通の歯磨き粉は歯を磨いている内に口の中が泡でいっぱいになってきますが、weledaの歯磨き粉は泡立ちがありません。

口の中が泡でいっぱいにならないので長時間歯を磨きやすくなるのがお気に入りです(^^)

塩味でさっぱり

Weledaの歯磨き粉は数種類ありますが、私はこのソルトが一番好きです。

塩味でしかも色が茶色!なので、初めて使用した時はびっくりしましたが、歯を磨いた後がすっきりさっぱりで気持ちが良いです。

夫は塩味が暫く慣れずにいましたが、1本使い終わる頃にはすっかり気に入って使うようになりました。

ソルトタイプは虫歯・歯石予防に効果的なようです。

フッ素が配合されていない

フッ素については良し悪しが議論されており、一体どっちが本当なのか良く分からない状態です。

私個人としては「リスクが挙げられていて無くても良いものならば無い方が良い」と思っているので、フッ素が配合されていないweledaの歯磨き粉は魅力的でした。


Ohne Fluoride=フッ素なし

良い歯磨き粉だが使いにくい

weledaの製品の多くはアルミチューブに入っています。

ソルトの歯磨き粉もアルミチューブです。

歯磨き粉自体はとても気に入っているのですが、このアルミチューブがなんとも使い辛いのです…

中身がなくなってくると写真のような感じで絞り出すのですが、アルミチューブが硬くて手が痛いんですよね(ーー;)

歯磨き粉としてはとても気に入っているので、なんとかもう少し使いやすいデザインにして頂けたらなといつも思っています。

歯ブラシは濡らさず使う

普通は歯ブラシを濡らしてから歯を磨くと思いますが、ソルトの歯磨き粉は歯ブラシを濡らさず、乾いた状態で使って下さいと書いてあります。

理由は分かりませんが、そのように書かれているので濡らさずに使っています。

水分が口の中に増えると歯が磨きにくくなるからかな?と個人的には思っています。

使いにくさもあるが良い製品


ご紹介した様にWeledaのソルト歯磨き粉は使い勝手は良いとは言えませんが、製品としてはとても良いと思います。

フッ素配合なしの歯磨き粉が良い方や口の中をさっぱりさせたい方にはおススメの製品です(^^)

ドイツではdmなどのドラッグストアやBioショップで購入することができます。

 

 

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)