A1-1

ドイツ語 A1-1【Nr.17】所有代名詞:私の、君の、あなたの

★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まかな流れを知っておけば授業が受けやすいかなと思って作りました。ご参考になれば幸いです。

★ドイツ語が読めない方向けにフリガナを振っていますが、正確な発音とは多少異なります。フリガナは参考程度にご覧ください。

所有代名詞:誰のもの?

ドイツ語で所有代名詞はPossessivartikel(ポセシーフアーティケル)と言います。

日本語で言うと「私の犬」「君のカバン」「あなたの家」などそれが誰のものなのかを表す方法です。

例に出した表現をドイツ語で言うと下記のようになります。

「私の犬」・・・mein Hund. (der Hund)

「君のカバン」・・・deine Tasche. (die Tasche)

「あなたの家」・・・Ihr Haus. (das Haus)

所有代名詞の変化表

所有代名詞の単数形は不定冠詞ein/eineと同じように、複数形はkein/keineのように語尾変化します。

ドイツ語 A1-1【Nr.9】定冠詞と不定冠詞★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まか...
人称代名詞 所有代名詞
ich mein / meine
du dein / deine
er sein / seine
es sein / seine
sie ihr / ihre
wir unser / unsere
ihr euer / eure
sie ihr / ihre
Sie Ihr / Ihre

ihr(君たち)の変化語尾はeuereではなくeure

単数形は不定冠詞ein/eineと同じように、複数形はkein/keineのように語尾変化となるので、男性名詞と中性名詞はそのまま、女性名詞と複数形には-eを付けるだけなのですが、ihr(君たち)だけは少し異なります。

ルール通りに変化するとeuer/euereとなるはずですが、euer/eureとなっています。

学校の先生の話によるとeuereだと長すぎるので、euereeを1つ消してeureとするのだそうです。

読み方もEuro=オイロと同じように「eu」は「オイ」と発音されますので、euer/eureはオイヤー/オイレとなります。

所有代名詞を使った例文

私の:mein / meine

おさるさん
おさるさん
Mein Vater ist Polizist.
マイン ファーター イスト ポリツィスト
(私の父は警察官です。)

うさぎさん
うさぎさん
Meine Mutter ist auch Polizistin.
マイネ ムッター イスト アオホ ポリツィスティン
(私の母も警察官です。)

君の:dein / deine

Tom
Tom
Hi Pia, dein Hund ist sehr süß! 
ハイピア、ダイン フント イスト ゼアー ズイズ!
(やあピア、君の犬とっても可愛いね!)
※der Hund

Pia
Pia
Danke Tom. Deine Katze ist auch süß.
ダンケ トム。ダイネ カッツェ イスト アオホ ズイズ
(ありがとうトム。トムの猫も可愛いよ)
※die Katze

彼の:sein  彼女の:ihr

おさるさん
おさるさん
Leon hat zwei Kinder.
Sein Sohn ist 3 Jahre alt, seine Tochter ist 5 Jahre alt.
レオン ハット ツヴァイ キンダー。
ザイン ゾーン イスト ドライ ヤーレ アルト、ザイネ トホター イスト フヌフ ヤーレ アルト
(レオンは2人子どもがいる。彼の息子は3歳で娘は5歳です。)
※der Sohn ※die Tochter

うさぎさん
うさぎさん
 Ema hat auch zwei Kinder.
Ihr Sohn heißt Hanns, ihre Tochter heißt Rosi.
エマ ハット アオホ ツヴァイ キンダー。
イヤー ゾーン ハイスト ハンス, イヤレ トホター ハイスト ロージー
(エマも2人子どもがいる。彼女の息子はハンス、娘はロージーという。)

私たちの:unser  君たちの:euer

おさるさん
おさるさん
Hier ist unser Klassenzimmer.
Wo ist unsere Lehrerin?
 
ヒア イスト ウンザレ クラッセンツィマー。
ヴォ― イスト ウンザレ レアガリン?

(ここが私たちの教室です。先生はどこだろう?)
※das Klassenzimmer ※die Leherin

うさぎさん
うさぎさん
Eure Lehrerin ist auf dem Flur.
オイレ レアガリン イスト アウフ デム フルア
(君たちの先生は廊下にいるよ)

彼らの:ihr

おさるさん
おさるさん
Sie sind Ehepaar.
Am nächsten Monat kommt ihr Baby auf die Welt.

ズィー ズィント イーエパー。
アム ネヒステン モナート イヤー ベイビー コムト アウフ ディ ヴェルト
(彼らは夫婦です。来月、彼らの赤ちゃんが生まれます。)
※das Baby

あなたの:Ihr

おさるさん
おさるさん
Ist das Ihr Buch?
イスト ダス イヤー ブッフ?
(これらはあなたの本ですか?)
※das Buch

うさぎさん
うさぎさん
Ja, das ist meins.
ヤー, ダス イスト マインス
(はい。私のものです。)

人称代名詞でも所有代名詞でもihrがある

最初に所有代名詞を習ったとき、私が混乱したのはihrでした。

人称代名詞では「君たち」=ihrですが、所有代名詞にも全く同じ表記・発音でihr/Ihr=「彼女の」「彼らの」「あなたの」が出てきます。

人称代名詞のihrはあまり使用頻度が高くないので(私の場合)、こんがらがり易かったのだと思います。

未だにごっちゃになってしまい、見たり聞いたりするとどのihrを使ってるんだ?と一瞬考えないと分からない時もあります(^_^;)

特に文頭になるとすべてIhrと大文字なので余計にややこしいです…

人称代名詞 所有代名詞
ihr euer/eure
sie ihr/ihre
Sie Ihr/Ihre

Ihr seid Studenten.(君たちは学生だ)
Ihr Zimmer ist schmutzig.(彼らの部屋は汚れている)
Ihr Handy ist neu.(あなたの携帯電話は新しい)

Ihr Zimmer ist schmutzig.
Ihr Handy ist neu.

に至ってはこれだけだと「彼らの」と言っているのか「あなたの」と言っているのかはこの一行だけでは判断できません。
これだけだと「あなたの部屋は汚れている」とも読めます。

実際の文ではこれらの一文だけが書かれていると言うことはないので、「彼らの」もしくは「あなたの」のどちらなのかは前後の文脈で理解することができます。

慣れだと思うので頻繁に使っていれば問題ないですが、個人的に苦戦した箇所だったので書いてみました。

今回のまとめ

・所有代名詞の単数形は不定冠詞ein/eine、複数形はkein/keineのように語尾変化する。

私の mein/meine
君の dein/deine
彼の sein/seine
それの sein/seine
彼女の ihr/ihre
私たちの unser/unsere
君たちの euer/eure
彼らの ihr/ihre
あなたの Ihr/Ihre

・ihr(君たち)の変化語尾はeuereではなくeure

・人称代名詞にも所有代名詞にも「ihr」が使われる※混同注意

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)