日本のいろいろ

ポイントサイトを活用して旅行費用を賢く節約♪

ヨーロッパに住んでいると地続きの為、日本からよりも気軽に海外旅行を楽しめます。

私もドイツに住んで4年目となりますが、ヨーロッパ内の色々なところへ行きました。(ブログでは紹介しきれていませんが・・・(^_^;))

旅行にはお金がかかる

当然の事ですが、旅行には移動費・ホテル代・滞在中の飲食代と何かとお金がかかります。

節約する方法はないかな~と思っていた時に日本の友達からとある方法を教えてもらいました。

実際利用して良いと思ったのでご紹介したいと思います(^^)

ポイントサイトを活用して旅行の予約をする

私が今回ご紹介する方法はハピタスというポイントサイトを活用した節約方法です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイントサイトとは?

簡単に言うとインターネットで何か購入する際にポイントサイトを経由するとポイントがもらえるという仕組みです。

そしてそのポイントは1P=1円で現金やマイルなど、好きな形で換金することができます。

ポイントサイトはいろいろあるようですが、私が利用しているのはハピタスというポイントサイトです。

友達から聞いた話では日本ではこのポイントサイトを活用した節約方法が「ポイ活」と呼ばれ、ちょっとしたブームになっているのだそうです(゜o゜)

はじめて「ポイ活」と聞いた時は、少し前に流行った断捨離の新しい呼び方なのかなと思いました(^_^;)笑

ポイントサイトって怪しい?

友達からハピタスを勧められたものの、聞いたことのないものだったので何か怪しいものじゃないか?と疑いがありました。←友達ごめんね。笑

自分なりに調べた結果、クレジットカードのポイント還元と同じ仕組みで特に問題無さそうなので利用し始めました。

要はBooking.comなどの企業が商品を宣伝してもらうためにハピタスなど、ポイントサイトに広告料を支払っているのです。

企業から広告料を受け取ったハピタスはその分広告主である企業の商品を宣伝して、沢山買って貰わなければいけません。

そのための戦略として、広告料の一部をポイントとして私たち消費者に還元するいうシステムで集客しているということです。

クレジットカード会社も同じ仕組みで、クレジット決済を導入しているお店から加盟店利用手数料を徴収し、お客さんにたくさんカードを使って貰うために、そのうちの0.5%とか1%をポイントとしてカード利用者に還元しているのです。

つまりポイントサイトはクレジットカードのポイントシステムと変わりないので問題ないと判断しました。

ただ、ネット上には「ポイントサイトで稼ぐ!」という文字が躍っていて怪しさを助長させていますが、それはさすがに誇張しすぎだと感じます。笑

クレジットカードのポイント還元と同じように、自分が利用した代金の数パーセントがポイントとして還元されるという程度のものなので「稼ぐ」ではなく「ちょっと得する」だと思います。

その分少し手間がかかりますが、ハピタスを経由してクレジットカードで商品を購入すると両方のポイントが貰えるのでポイントサイトを活用するのはおススメですヽ(^o^)丿

ホテルの予約はハピタス経由で

予約サイトはいろいろありますが、Booking.comが一番見やすく操作がしやすいのでいつもホテルの予約はBooking.comを使っています。

ハピタスではBooking.comの他にも航空券も予約できるエクスペディアやHotels.comも利用できます。

ハピタスの登録方法(海外在住者向け)

ハピタスのサイトはパソコン、スマートフォンなどマルチ対応になっていますが、海外在住者が登録するには1つ壁があります。

それは登録時に求められる電話番号認証です。

残念ながら海外の電話番号は対応しておらず、日本の電話番号でショートメールを受信できないとこの認証を行うことができません。

不正アクセスを防止するためのようですが、これが障壁となります。

しかし、スマートフォンから登録を行えば電話番号認証を登録後に後回しにすることができますので海外在住者はスマートフォンから登録がおすすめです。

①スマートフォンからハピタスのサイトを開きます。

②メールアドレスを登録します

ハピタスからは週に1度ほどメールが届きます。

③パスワードを設定します

電話番号認証をしないのでパスワードは使い回しなどせず、複雑なものを設定することをおすすめします

④登録完了

電話番号認証をしていないとサイト画面に↓の画像が常に表示されます。
私がハピタスに登録してから約4か月、電話番号認証をせず放置している状態ですが、サイトは普通に利用できてポイントも付与されています。
しかしポイントを換金するには電話番号認証を済ませてからでないと不可ですし、もし不正アクセスの被害にあったとしても文句は言えない状態なので、可能であれば一時帰国など日本で電話番号認証をできる機会に早めにしておいた方が良いとは思います。

まだ決定ではないですが私はそろそろ帰国になると思うので、本帰国後に電話番号認証をして換金しようと思っています(^^)

(ポイントは定期的にログインしていれば実質無期限ですが、12か月間ログインがなければ会員登録が失効し、ポイントも無効になってしまいます。)

登録から30日、スタンプラリーで100P

登録後30日間の間にハピタス検定とアンケートに答え、ハピタスを利用すると100ポイントが貰えます。

このスタンプラリーはパソコンのみです。

登録後はパソコン、スマートフォンどちらからでも利用可能ですので、パソコンからスタンプラリーに参加して下さい♪

3つのスタンプを集めると↓のように100Pが付与されます(^^)

海外ツアーVELTRAもハピタスで

旅行先でオプショナルツアーに参加するならハピタス経由でVELTRAがおすすめです。

私も旅行先でツアーに申し込みポイントを貰えました(^^)

ポイント付与までは時間がかかる

ハピタス経由でホテルなどを予約すると判定中→有効となりポイントが付与されます。

しかし予約後すぐに判定中とはならず、しばらく間が空きます。

さらに有効となってポイントが付与されるまでも一定期間空くことになります。

タイムラグがあるので、初めて利用した時は本当にちゃんとポイントが付くのかなとそわそわしましたが大丈夫でした(^_^;)

今回利用したBooking.comでは予約完了から2日で判定中となり、実際に宿泊してから40日後くらいに有効になってポイントが付与されました。

iPhoneからハピタスを利用する場合は設定を

iPhoneなどiOS製品を利用する場合、端末の設定「サイト越えトラッキングを防ぐ」を解除をしないとポイントが反映されないのだそうです。

私はこれを知らずに、ホテルの予約1回分を無駄にしてしまいました…(;_;)


iPhoneやMacをお使いの方はお気を付け下さい!

帰国後の買い物にも期待

日本からドイツへ来る際に家電などすべて処分してきた我が家。

帰国後はまた一から買い揃えなければいけません。

ハピタスには楽天Yahoo!ショッピングもあり、かなり利用することになると思うので、今からポイントを貯めるのが楽しみです♪

海外在住の場合は日本よりポイントサイトを利用できる範囲が限られますが、旅行代を節約できるのは大きいと思いますので、ぜひ利用してみて下さいね♪(^^)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

 

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)