A1-2

ドイツ語【Nr.24】前置詞の各支配:3格

★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まかな流れを知っておけば授業が受けやすいかなと思って作りました。ご参考になれば幸いです。

★ドイツ語が読めない方向けにフリガナを振っていますが、正確な発音とは多少異なります。フリガナは参考程度にご覧ください。

3格:Dativの復習

  3格
Maskulin einem/dem
Feminin einer/der
Neutral einem/dem
Plural -/den

 

ドイツ語【Nr.23】Dativ:3格★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まか...

前置詞:Präpositionの各支配

前置詞とはざっくり言うと名詞とセットで使われる単語で、ドイツ語ではPräposition(プレポジション)と言います。

このPräpositionの各支配とは、その前置詞を使う場合には必ず決められた格変化をすることから日本語では前置詞の各支配と言われます。

2格・3格・4格それぞれに決められた前置詞がありますが、今回はその中から3格の各支配についてご紹介します。

3格をとる前置詞=3格支配のPräposition

3格支配は下記の6つの前置詞です。これは必ず覚えて下さい

nach

aus

mit

bei

zu

von

nach+Dat.  ~の後で、~に

夕食の後でテレビを見るdas Essen

おさるさん
おさるさん
Nach dem Abendessen sehe ich fehn.
(ナハ デム アーベンドエッセン ゼーエ イヒ ファーン)

父は仕事の後で1杯ビールを飲むdie Arbeit

おさるさん
おさるさん
Nach der Arbeit trinkt mein Vater ein Bier.
(ナハ デア アーバイト トリンクト マイン ファーター アイン ビアー)

明日彼はベルリン行く※地名は冠詞がつかない(例外あり)

おさるさん
おさるさん
Morgen fährt er nach Berlin.
(モーゲン フェアト エアー ナハ ベルリン)

ほとんどの地名は冠詞がつきません。(正式には中性名詞)

しかしアメリカ(die USA)やスイス(die Schweiz)、トルコ(die Türkei)、イラク(der Irak)などは冠詞がつきます。

これらの場合「明日彼はアメリカへ行く」なら

おさるさん
おさるさん
×Morgen fligt er nach USA.

ではなく、

うさぎさん
うさぎさん
Morgen fligt er in die USA.

もしくは

うさぎさん
うさぎさん
Morgen fligt er nach Amerika. 

となります。

※アメリカはdie USAdas Amerikaがあり、語学学校ではdie USAがメインでした。
※アメリカへは車で行けないのでfliegen=(飛行機で)行く

詳しくは【Nr.25】でご紹介します(^^)

ドイツ語【Nr.25】状態を表すWo、動作を伴うWohin★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まか...

aus+Dat.  ~から

バスから降りる※der Bus

おさるさん
おさるさん
Ich steige aus dem Bus.
(イヒ シュタイゲ アウス デム ブス)

彼はイタリアから来た

おさるさん
おさるさん
Er kommt aus Italien.
(エア コムト アウス イタリエン)

この他、素材をあらわす表現にも「aus」が使われます。

木製のベンチ(木から作られたベンチなので)eine Bank aus Holz.

mit+Dat. ~と、~で

映画館へ行く※die Schwester

おさるさん
おさるさん
Ich gehe mit meiner Schwester ins Kino.
(イヒ ゲーエ ミット マイナー シュベスター インス キノ)

彼を迎えに行く※das Auto

おさるさん
おさるさん
Ich hole ihn mit dem Auto ab.
(イヒ ホーレ イーン ミット デム アウト アップ)

bei+Dat.  ~のもとで、~の際に

彼女は両親のところに住んでいる※die Eltern(複数)

おさるさん
おさるさん
Sie wohnt bei den Eltern.
(ズィー ボーント バイ デン エルターン)

読書の際はメガネが必要だ※das Lesen

おさるさん
おさるさん
Beim Lesen brauche ich eine Brille.
(バイム レーゼン ブラウへ イヒ アイネ ブリレ)

前置詞+格ではKurzformといって単語を短くする表現があります。

Beimもそのうちのひとつです。
今回紹介する6つの前置詞の中ではzu/bei/vonの一部のみ下記のようなKurzformがあります。

下記どちらの表現でも間違いではないですが、KurzformがあるものはKurzformを使用するのが一般的だと思います。

zu dem    → zum

zu der    → zur

bei dem → beim

von dem → vom

さきほどmitの例文で出てきたins Kinoin das KinoのKurzformです。

zu+Dat.  ~へ

急いで医者行かなければいけない※der Artzt

おさるさん
おさるさん
Ich muss schnell zum Arzt gehen.
(イヒ ムス シュネル ツム アーツト ゲーエン)
街のお医者さんの医院はdie Praxisもしくはdie Klinikで、大きな総合病院はdas Krankenhausです。

4月から息子が学校通います※die Schule

おさるさん
おさるさん
Ab April geht mein Sohn zur Shule.
(アップ アプリル ゲート マイン ゾーン ツア シューレ)

私のところ来てください

おさるさん
おさるさん
Kommen Sie bitte zu mir!
(コメン ズィー ビッテ ツーミア!)

von+Dat.  ~から、~の

「von~から」は以前Wann?の表現でもご紹介しました。

ドイツ語【Nr.5】Wann?いつにする?★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まか...

息子はまだ学校から帰ってきていない

おさるさん
おさるさん
Mein Sohn ist noch nicht von der Schule zurückgekommen.
(マイン ゾーン イスト ノッホ ニヒト フォン デア シューレ ツルイックゲコメン)

私はパリからハンブルクに行く

おさるさん
おさるさん
Ich fliege von Paris nach Hamburg.
(イヒ フリーゲ フォン パリス ナハ ハンブゥーグ)

彼は私友人の一人です

おさるさん
おさるさん
Er ist ein Freund von mir.
(エア イスト アイン フォインド フォン ミア)

彼女は私たち中で一番若い

おさるさん
おさるさん
Sie ist die jüngste Frau von uns.
(ズィー イスト ディ ユングステ フラウ フォン ウンス)

von+Dat.:von mir やvon uns など所属を表す表現はよく使われます。

まとめ

・前置詞は2格/3格/4格それぞれ決められたものがある(前置詞の各支配)

・3格支配の前置詞は6つnach/aus/mit/bei/zu/von、必ず覚える

・国名は冠詞がつかないが例外多数あり→詳しくは【Nr.25】で紹介

・格支配の前置詞はKurzformがあるものもある
 3格支配ではzum/zur/beim/vomの4パターン

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)