A1-1

ドイツ語 A1-1【Nr.4】趣味は何ですか?

★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まかな流れを知っておけば授業が受けやすいかなと思って作りました。ご参考になれば幸いです。

★ドイツ語が読めない方向けにフリガナを振っていますが、正確な発音とは多少異なります。フリガナは参考程度にご覧ください。

W-Frageで質問、趣味は何ですか?

W-FrageとはWで始まる疑問文のことですね。

趣味は何か?を聞きたいのでWas~?で始まる質問文を作ります。

ちなみに趣味と言う単語はdas Hobby(複:die Hobbys)です。

おさるさん
おさるさん
Was machen Sie gern?
ヴァス マッハン ズィー ギャーン?
(あなたは何をするのが好きですか?,あなたは何を好んでしますか?=趣味は何ですか?)
うさぎさん
うさぎさん
Ich fische gern.
イヒ フッシェ ギャーン.
(私は釣りが好きです。)

fischeはfischen=魚釣りをすると言う動詞:Verbが主語:ichの変化をしています。

オレンジ色の fische と言う動詞:Verbを入れ替えるだけで色々な表現ができますよ☆

例1)lesen(レーゼン)=読書
   reisen(ライゼン)=旅行する
   joggen(ジョゲン)=ジョギング

例2)Tennis spielen(テニス シュピーレン)=テニスをする
   Musik hören(ムズィーク ホューレン)=音楽を聴く

これらは動詞を2番目に置いて名詞を文末に置きます。

Ich spiele gern Tennis.
→Ich höre gern Musik.

Musikのように名詞の語尾が-ikで終わる単語はすべてdie(女性名詞:Feminin)です!

Ja/Nein Frageの質問と答え

W-Frageでは「何か?」と聞いているので、答えには相手が選んだ単語が帰ってきますが、Ja/Nein Frageは相手の答えがJa.(はい)もしくはNein.(いいえ)になる質問の事を言います。

2つの例を挙げてみたいと思います。

1.〇〇は好きですか?

おさるさん
おさるさん
Was machen Sie gern?
うさぎさん
うさぎさん
Ich fische gern.

これをJa/Nein Frageの質問と答えにすると

おさるさん
おさるさん
Fischen Sie gern?
(あなたは釣りがお好きですか)

うさぎさん
うさぎさん
Ja, (ich fische gern.)
(はい(好きです))
Nein, (ich fische gern nicht.)
いいえ、(好きではありません)

2.趣味はありますか?

おさるさん
おさるさん
Haben Sie Hobbys ?
ハーブン ズィー ホビーズ?
(趣味はありますか?)

趣味はあるのかないのかを答える質問文なので

うさぎさん
うさぎさん
Ja, (ich fische gern.)
はい、(釣りが好きです)
Nein, (ich habe kein Hobbys.)
いいえ、(趣味はありません)

とJa/Neinを使って答えます。

今回のまとめ

質問方法
1.趣味が何かを相手から聞く
2.〇〇は好きかどうかを聞く
3.趣味はあるかどうかを聞く

Tennis spielen(テニス シュピーレン)=テニスをする,
Musik hören(ムズィーク ホューレン)=音楽を聴くな
動詞を2番目に置いて名詞を文末に置く

〇〇は好きですか?/趣味はありますか(持っていますか)?
→Ja/Neinで答える。

今回はSieで文を作っていますが、duやer/sie/es,ihrに主語を変えて動詞の変化も練習してみてくださいね(^^)☆

Was machen Sie(あなた/あなた達) gern?
  →Ich lese gern./Wir lesen gern.

Was machst du(君) gern?
  →Ich lese gern.

Was macht er/sie(彼/彼女) gern?
  →Er/Sie liest gern.

Was macht ihr(君たち) gern?
  →Wir lesen gern.

Was machen sie(彼ら/彼女ら) gern?
  →Sie lesen gern.

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)