ミュンヘン情報

ファッシングへ行ってきました

今日はビクトリエンマルクトで行われたファッシングのイベントを観に行ってきました☆

ビクトリエンマルクトはいつもたくさんの人で賑わっていますが、今日は特別多かったです(*_*)

ファッシング見学、完全に出遅れました

10:30からイベントが始まるので少し前に到着したのですが、時すでに遅し。

ステージははるか彼方・・・

人と人の間をすり抜けながら何とかステージ近くまで行くことができました(^_^;)


ですがこれがまた失敗・・・

ドイツの人、背が高いんです。
日本人の私がこの人ごみに入ると完全におチビさん状態です。

↑の写真も頑張って両手を伸ばして撮影したものです(-.-)

でも後ろに下がろうにも人がいっぱいで下がれない。
仕方なく前の人の頭と頭の間からステージを見ることにしました。

次々にダンスがはじまる

楽しい音楽と共にいろんな人たちが順番にステージでダンスを披露していました。

写真は今年のプリンスとプリンセスのダンスです☆

詳しくは知らないのですが、毎年ファッシングのプリンスとプリンセスが選ばれるそうです。カップルなのかな?

イベントの始めにプリンスとプリンセスのスピーチがありました。(もちろん何を話しているのかはわかりません。笑)

その後もステージの片隅でずっとダンスを鑑賞されていました。
しばらく背伸びしたり首を左右に振りながら頑張って観ていたのですが、前の人の頭で視界が完全にシャットアウトされてしまった事と、首が痛くなってきたので観るのをあきらめました(^_^;)

もっと早く行って前の方を確保しなければダメですね。
来年、機会があれば早めに会場に向かいたいと思います。

紙ふぶきの襲撃

ぼーっと1人で歩いているとすぐ横に立っていた小学生くらいの子どもに顔面めがけて紙ふぶきを投げられてしまいました。

急な出来事でびっくりしましたがファッシングでは普通の光景のようです。

至近距離の紙ふぶき、地味~に痛いです。笑
こんな感じでいろんな所で紙ふぶきが売られています。

見ず知らずの人に投げつけて面白いのかな?よく分かりませんが・・・

私だったらできないな~と思いながら、2回目の攻撃を受けないように注意しながら帰りました(ーー;)

ファッシングのお菓子・クラプフェンを買ってみた

帰り道にワゴンカーのお店があったので買ってみました☆

リシャルトのものでした(^_^)

クラプフェンは本来、ドーナツ生地の中にジャムが入っているそうなのですが、それ以外にも色々な種類が売られていました。

私はあまりジャムが好きではないのでクリーム入りのものを選びました☆

見るからに甘そうですよね・・・笑

まだ1つしか食べていませんが、見た目通りとっても甘かったです。

ミスタードーナツなら軽く2つは食べられる私ですが、クラプフェンは1つでお腹いっぱいです!(・.・;)

そして私が購入したクラプフェンはドーナツの中にクリームが入っているのではなく、ハンバーガーのようにクリームがサンドされていたのでとっても食べにくかったです。笑

家でお皿に乗せて食べたので大丈夫でしたが、食べ歩きにはとっても不向きなクラプフェンです(^_^;)

最後は撮影会状態になっていたご夫婦?の写真で終わりたいと思います。

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)