ミュンヘン情報

中世へタイムスリップ!カルテンベルクの騎士祭り

毎年カルテンベルクで開催されている中世の騎士祭り【Kaltenberger Ritterturnier】。

今年も昨日7月14日から始まりました!

昨年行ってきましたのでお祭りの様子を記事にしたいと思います(^^)

7月後半の週末だけに開催される騎士祭り


Kaltenberger Ritterturnier Webサイトより引用

お祭りの様子などはWebサイトに沢山写真や動画が掲載されているので見てみてくださいね♪

チケットもこのサイトで購入できます。

中世の街中へタイムスリップ

入場ゲートをくぐると全く違う空間になります。

まるでドラクエの世界とよく聞きますが本当にその通りだと思います。

防具屋さん。男の子が好きそうですね(^^)


入口すぐにあった飲み屋さん。楽しげな音楽を演奏されていました♪
お祭り会場の敷地はかなり広く、至る所に様々なお店屋さんがあり、当時の職人さんの様子を見ることができます。
おとなも子どもも楽しめる体験ブースなんかも設けられていました☆

パレード

お祭り会場の中で様々な中世の衣装を着た人たちがパレードを行います。

恐らく街や集落ごと、もしくは任意団体?によるパレード(プロっぽいグループもちらほら)なので多少緩さを感じますが…笑(^^;)

なかなかおもしろいと思います。

この人はパレードが始まる前にパンフレットを売り歩いていた売り子さんです。

後ろにいる方たちはパレードを待っているお客さんですが、お客さんも中世の衣装を着ていたりします。
パレードを待つ男の子。ヒマすぎて大事な剣で砂いじりしちゃってました(^_^;)

かわいいです♡



この鳥さんたち、とってもお利口さんでお兄さんの笛の合図で一斉に動いていました。

パレードで一番人気でした☆

この方たちはパレードだけでなく、それ以外の時間は街中で普通に見かけることができましたよ(^^)

特に写真2枚目の集団は色々な場所で見ました。特に一番右の方ちょっと怖めです…笑

お祭りのメイン・騎士ショー

会場内に大きなスタジアムがあります(写真は開場前のスタジアム)

ショーは丁度夕暮れ時から始まり、空の色の移り変わりもショーの雰囲気を大いに盛り上げています☆

ただショーをするだけでなく全体が一つのストーリーになっているので面白いです。

ドイツ語が分からなくても十分楽しめる内容でした。

ストーリーの内容は毎年違うそうです。
立ち見席もありますが、ショーの時間は長いですし、座って見る方が良いと思います。

チケットは早くから販売されているので前の方を今から取るのは難しいかもしれませんが、後ろの方でも十分楽しめると思います(^v^)

カルテンベルクへのアクセス方法


Schloßstraße 13 82269 Geltendorf

①車(4€/台)

ミュンヘン市内からは大体50分くらいで行けます。

かなり広い駐車場があるので停められないということはないと思いますが、会場付近は一本道が続くので時間には余裕を持って行かれることをお勧めします。

駐車するにも少し時間がかかります。

②電車+バス

→詳細はWebサイトで確認できます(独・英)

約1時間半。

S‐BahnのGeltendorfと言う駅からバスが出ているようです。

バス料金:大人2€、子ども1,10€(1回券)

↓バス時刻表(15分毎に運行)

カルテンベルクの騎士祭りの時期になると、ベルトラでオプショナルツアーも開催されているようです(^^)

開催期間が限られていて、いつでも行けるお祭りではなく、ショーはとても見ごたえのある楽しいものですので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)