食料品

美味しくてお手軽な副菜♪紫キャベツの瓶詰め

最近私が気に入っている食べ物!紫キャベツの瓶詰めをご紹介したいと思います☆

そのままでも美味しい!KühneのRotkohl

KühneというメーカーのRotkohlです(^^)

写真はOriginalで、他にもりんご入りのものなど数種類売られています。

私はいつも自分でりんごと玉ねぎを四角に切って、お水と一緒に煮て食べています。

写真はドイツ料理の付け合せとして暖かそうな湯気が出ていますが、私は冷蔵庫で冷やしてから、冷たいままサラダ感覚で食べるのが気に入っています♪

とってもお手軽に1品が作れて美味しいのでおススメです☆

サイズは2種類

瓶のサイズは370mlと720mlの2種類が売られています。

我が家は夫婦2人なので、370mlにりんごと玉ねぎを追加して煮たものでもかなり多いです。

一度作ると3~4日かけて頑張って食べています(^_^;)

調理後はあまり長く置けないので、もう少し小さいサイズがあれば嬉しいのですが・・・


手のひらサイズですが370mlでもずっしり詰まっています!

煮込んだあとはWeckで保存♪


お気に入りのWECKチューリップシェイプ 500mlです♪

【WECK】可愛いだけじゃない!とっても便利です日本で有名なドイツ製品は沢山ありますが、中でもWECKを御存知の方は多いのではないでしょうか? 私は自身はWECK存在は日本にいるとき...

ドイツ料理はあまり得意でない私もこの紫キャベツは大好きです♡

色鮮やかで食卓の彩りも良くなりますよ(^_^)

生のキャベツから作るのは大変ですが、Kühneの瓶詰めで簡単にお家で食べられますので、ぜひ試してみて下さいね♪

 

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)