製品

ポット型浄水器BRITAのカートリッジ

ポット型浄水器BRITAのカートリッジ

昨日に引き続き、BRITAのお話です。前回の記事はこちらからご覧いただけます。

ポット型浄水器BRITAはとっても便利硬水地域での生活にはポット型浄水器BRITAがとっても便利 日常使用する水が硬水であるドイツ。 いろいろと不便がありますが、お水自体...

ポット型浄水器BRITAはとっても手軽に使える便利な浄水器ですが、定期的にカートリッジの交換が必要です。

カートリッジの交換といっても全く難しくなく、簡単に行えます♪

カートリッジの交換時期を教えてくれる

ポット型浄水器BRITAの上部には小さな液晶画面が付いています。
この液晶はメモリになっていて、カートリッジの交換までの目安をパーセンテージで表示してくれています。
brita2
こちらの写真はカートリッジを交換したばかりですのでメモリは100%です☆

このメモリが使用している内に100%→75%→50%→25%とだんだん減っていき、最後には点滅します。

↓カートリッジの交換サイン(点滅)
brita
交換の際はBRITA本体をキレイに洗ってから新しいカートリッジに入れ替えるだけですのでとっても簡単♪

カートリッジはこちら↓

brita5ss

 

 

 

brita6ss

ブリタの交換方法

手順も書こうかと思ったのですが、BRITAのサイトにはじめて使用する方法,カートリッジの交換方法がイラストでわかりやすく掲載されていたので割愛させていただきます(^_^;)


BRITAホームページより引用

 

カートリッジはまとめ買いがお得

どんなものでもそうだと思いますが、BRITAのカートリッジも沢山入っているものの方が割安です。
中身は一つずつビニールで梱包されているので安心ですし、BRITAを長く使用するならまとめ買いがおススメです☆

ただ、カートリッジについてはドイツで販売されているものと日本で販売されている物では異なるようですのでご注意ください。
(このブログはドイツ在住の方、日本にお住まいの方が見て下さっている様なので一応書いておきます(*^^))

ドイツAmazonでは12個セットがありましたよ~(^^)v

皆様、快適なBRITA生活を♡

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)