食料品

便利なバター☆KräuterButter

ドイツでは牛乳やバターなどの乳製品の種類がとても豊富で、お値段も安いです。

そんなドイツの豊富な乳製品の中から、私が日頃からお料理によく使用しているバターについてご紹介致します(^^)

にんにくとハーブで簡単味付け♪

お肉と野菜の炒めものやパスタの味付けにも(^^)
KräuterButterです☆

Kräuterはドイツ語でハーブ、Butterはバターの意味ですので、ハーブ入りのバターということですね。

こちらのバターは20g×5の個分け包装になっているので、我が家の場合、一回の調理に1個のバターで丁度良い分量で使い勝手がとても良いです。
このバターだけでしっかり味がついているので、調味料をいろいろ入れなくても簡単に美味しくお料理が仕上がります♪

ただ、にんにくが少しキツイので、包装を開けた瞬間にふわっとにんにく臭があり、炒めたりするとさらににんにくの香りが強くなります(^_^;)
お料理の際は換気が必要かもしれませんが、とっても美味しいのでおススメですよ~☆

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)