A2-1

ドイツ語 A2-1【Nr.43】形容詞:比較級と最上級

★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まかな流れを知っておけば授業が受けやすいかなと思って作りました。ご参考になれば幸いです。

ドイツ語の比較級【Komparativ】

比較級については【Nr.41】ですでにご紹介しました。

ドイツ語 A2-1【Nr.41】Komparativ:比較級の使い方★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まか...

簡単におさらいすると比較級はその名の通り2つのものを比べて「AよりもBの方が大きい」「BよりもAの方が高い」と表現する文法です。

今回はその比較級にプラスして最上級:Superlativについて詳しく書いていきたいと思います。

ドイツ語の最上級:Superlativとは

最上級とはその名の通り、最も上と言う意味です。

つまり「一番大きい」や「一番きれい」など、最も優れていることを表すときに使います。

最上級のルール

①形容詞の語尾が-stenになる

②形容詞の前に必ずamを付ける

最上級の代表的な形容詞

上記のルールに沿って、最上級でよくでてくる単語をいくつか例に挙げます。

形容詞
Adjektiv
原型
Positiv
比較級
Komparativ
最上級
Superlativ
やさしい nett netter am nettesten
重要な wichtig wichtiger am wichtigsten
長い lang länger am längsten
きれいな schön schöner am schönsten
速い schnell schneller am schnellsten
「nett」はSuperlativで「-sten」をそのままつけると「am nettsten」となりますが、それでは発音が困難になるので「-e」を入れて「am nettesten」となります。
このような単語は他にもいくつか存在します。

また「lang」のようにKomparativでウムラウトが付く単語はSuperlativでもそのままウムラウトが付き「am längsten」となります。

特殊な変化をする最上級

比較級と同じように特殊な変化をする最上級もあります。

形容詞
Adjektiv
原型
Positiv
比較級
Komparativ
最上級
Superlativ
良い gut  better am besten
たくさんの viel mehr am meitsten
よろこんで gern  lieber am liebsten
高い(高さ) hoch höher amchsten
高い(価格) teuer teurer am teuersten
大きい groß größer am größten
比較級でも特別な変化をした「gut」「viel」「gern」は最上級でもルール外の変化をするのでそのまま覚えましょう。

「hoch」「teuer」は比較級で省略された単語が、最上級ではまた戻ってきます。

「groß」は語尾に「-sten」を付けると「ß=エスツェット」と「s」が続きますので省略されています。

最上級:Superlativの文の作り方

例:私はひまわりが一番好き

Ich mag am liebsten Sonnenblume.

例:どうやったら一番速く学校まで行けますか?

Wie komme ich am schnellsten zur Schule?

例:テニスも良いけどやっぱりサッカーが一番良いと思う

Tennis finde ich gut, aber am besten finde ich Fußball.

例:彼はクラスで一番背が高い

Er ist am größten in der Klasse.

Superlativ その他の表現方法

今回の記事はA2-1で習うSuperlativですが、実はB1でも再びSuperlativが登場します。

私のA2-1の先生はA2-1の段階でB1のSuperlativについても触れながら教えてくれたのですが、当時は全く理解できませんでした。笑

実際にB1の授業で登場した時に「A2-1で教わったのはこのことだったのか!」と気づきました(^-^;

またB1で詳しく書きたいと思っていますが、同じSuperlativという事で簡単にご紹介しておきます。

A2-1でのSuperlativ =nach dem Verb

A2-1で登場するSuperlativはnach dem Verb=動詞の後に使います。

先程の例文で見ると動詞の後にSuperlativがあります。
※疑問文などは順番が異なりますが、平常文にするとnach dem Verbの法則に当てはまると思います

・Ich mag am liebsten Sonnenblume.

・Wie komme ich am schnellsten zur Schule?
 ⇒Ich komme am schnellsten zur Schule.

・Tennis finde ich gut, aber am besten finde ich Fußball.
 ⇒Tennis finde ich gut, aber ich finde am besten Fußball.

・Er ist am größten in der Klasse.

B1でのSuperlativ =mit Artikel

nach dem Verbに対し、B1で登場するSuperlativはmit Artikel=冠詞と一緒に使います。

簡単に言うと下記の違いがあります。

A2-1(nach dem Verb)

Usain Bolt läuft am schnellsten.
ウサイン・ボルトは一番速い

B1(mit Artikel)

Usain Bolt ist der schnellste Mann in der Welt.
ウサイン・ボルトは世界で一番速い男

このように「der Mann=男」がどのような男なのか?=一番速い男と表現するときにmit Artikelの表現方法が使われます。

他にも

君は一番美しい女性
Du bist die schönste Frau.

これは一番面白い映画
Das ist der interessanteste Film.

彼は一番すごい歌手
Er ist der beste Sänger.

と言うような表現ができます。

参考程度に見ておいてください。

まとめ

・最上級のルール
 ①形容詞の語尾が-stenになる
 ②形容詞の前に必ずamを付ける

・最上級は2パターンの表現方法がある
 A2-1⇒nach dem Verb
 B1⇒mit Artikel

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)