お水事情

ドイツのお水事情~硬水さんってどんな人?~

ドイツのお水・硬水について少し書いてみたいと思います。正直、私もあまり詳しいことはわからないのですが、硬水と軟水の違いから見てみたいと思います。

硬水とは?

“カルシウムイオンおよびマグネシウムイオンを比較的多量に含む天然水”

だそうです。

ちなみにミュンヘンは硬度300mg/ℓとかなり高めのようですが、ミュンヘンの水道水はアルプスから流れてきている為、とてもキレイだそうです。

もちろんそのまま飲むこともできます。
ですが、今まで軟水の国・日本で暮らしてきたこともあり、硬水の味にはなかなか馴染めずにいます。同じような日本人の方は多いのではないでしょうか?

そんな時はポット型浄水器BRITAが活躍してくれますよね♪

我が家もドイツに来てすぐに購入し、愛用しています。
BRITAについてはまた別の機会に詳しく書きたいと思います(^・^)

ポット型浄水器BRITAはとっても便利硬水地域での生活にはポット型浄水器BRITAがとっても便利 日常使用する水が硬水であるドイツ。 いろいろと不便がありますが、お水自体...

軟水と硬水の違いが分かりやすく書かれているサイトがありましたので引用させていただきました↓

2015-11-07_13h47_10
ドイツニュースダイジェストより引用

そんな硬水さん、飲み水としてだけでなく生活用水としても活躍してくれていますので、お風呂・トイレ・洗面・台所・・・etc… いろいろなところで上手く付き合っていかなければならないお方です。

特に女性は髪がパサパサになったり、肌が乾燥したりするのは気になりますよね(^_^;)

私もいろいろ試している最中です。
それぞれの私なりの硬水対策は、順にブログに書いていこうと思っています。  

※追記
硬水対策でシャワーヘッドを購入しました!

浄水シャワー【イオナック】を買ってみました硬水は肌に悪い? ドイツのお水は硬水。 硬水自体は肌に悪いというわけではなく、硬水のミネラル分と石けん成分が化学反応を起こすと肌が乾...

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)