ミュンヘン情報

ミュンヘンの日本食料品店MIKADO

ミュンヘンにお住まいの方にはおなじみのお店、MIKADO。

日本食材店MIKADOさんはミュンヘンの中心地、MarienplatzからS-Bahnで一駅のIsartorが最寄駅の日本食材が買えるお店です。

日本の雰囲気が感じられるお店

ミュンヘンの街にはアジア食材店も多数ありますが、だいたい中国系の商品が多く、日本っぽさはほとんど感じられませんが、こちらのお店は違います。

店内すべて(私の見ている限りですが)日本の製品で調味料はもちろん、お米や冷凍食品、お菓子やちょっとした和食器も取り扱っておられます(^^)

店内はそれほど大きくはありませんが、たくさん陳列されているので見ているだけでも楽しめます♪

ミカドの配送サービスが便利

MIKADOさんでは70€以上購入すると自宅まで配送してくれるサービスがあります。

お米を購入すると持ち帰りが困難なので、何度か利用させて頂いています。

だいたいお米2袋+ちょっと食材で70€になるので、お米を買うタイミングですね(^^)

ただ、配送の曜日は地域によって決められているので注意が必要です。

すべての配達の方がそうなのかは分かりませんが、我が家の場合、外国人の方が届けてくださっています。

日本人の方が来ると思い込んでいたので初はびっくりしました(^_^;)

またこちらの配送サービスは電話やメールでも受け付けてくれるようです。
私は電話やメールではまだ利用したことがないのですが、外出できない時には助かりますね。

配送サービスに関してはMIKADOさんのホームページに詳しく掲載されていますのでご覧ください。

MIKADOの場所

Marienplatzからも歩けます。
最寄駅はS-BahnのIsartorです。


※現在の場所に移転された為か、Google Mapでルート検索をすると以前の店舗がルート表示されましたので、最寄駅からのルートは表示しておりません。

すぐ近くにもう一軒日本食料品店

MIKADOさんから歩いて3分くらいの場所にもうひとつ、Y.Suzukiさんというお店もあります。

私はあまり利用したことがないのですが、こちらのお店は日本のDVDや日本のパンが販売されていました。「いないいないばぁ」などお子様向けのDVDもあったので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭には嬉しいですね(^^)

※追記
こちらは日本食が食べられるごはん屋さんも併設されたようです。

Y.Suzukiの場所

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)
ドイツ語文法学習におすすめの問題集

語学学校に通いだして、複数の先生におススメされたテキストです。
このテキストをプリントして授業で使う先生も何人かいました。

A1からB1までの文法がわかりやすく説明されていて、
練習問題もあるので文法学習に最適です。

 
文法を理解するにはとてもわかりやすい本ですが、
学校で先生に確認したら練習問題の数ヶ所、答えの間違いがありました。

わたしが購入したのは2014年ですので、現在はすでに訂正されていると思いますが、一応お知らせしておきます。