食料品

ドイツの重曹【Natron】

今日はドイツの重曹について記事を書きます。

辞書を調べるとNatron=重炭酸ナトリウムと出てきますが、重曹のことですね。
重曹はお掃除でも活躍してくれる優れものですが、今日ご紹介するのは私がお料理の際に使用している重曹です。

重曹で中華麺がつくれる

これは海外在住の方の中では有名な話ですよね(^^)
パスタをゆでる時に重曹を入れてゆでると中華麺のような味になる!というやつです。

私も何度か作りましたが、やっぱりパスタ感が残っている気がして最近ではあまり作らず。
手打ち麺に挑戦してみようかなぁと考え中です(^・^)
手軽に中華麺風を楽しむには良い方法ですね☆

使いやすいタブレット型のNatron

重曹の分量を量るのってけっこう面倒じゃありませんか?
そんなときにはこれが便利です☆

タブレットNatronです♪

こちらはボトル型の容器に100粒入っています。

写真に書かれているように1粒=1gなので分量を量る必要がありません(^・^)

ボトル型の容器なので保存の際もフタをきっちり締めておけば安心です。

先ほど書いたパスタ中華麺を作るにも便利ですよ~
このNatronはスーパーで購入できますのでぜひお試しください☆

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)