食料品

Taramasって何だろう?

ドイツのスーパーにはいろいろなものが売られていますが、これって一体なんだろう?と思うようなものが沢山あります。

今日はそんなドイツ製品の中から私がチャレンジしてみた商品をご紹介したいと思います。

たらこ?かな?

ある日スーパーで見つけたこの商品。その名も【Taramas】

23gの小さな瓶と350gのかなり大きな瓶で売られていましたのでとりあえず小さな瓶を買ってみました。

色は何となくたらこペーストっぽいな~と思ったのですが、スプーンですくった感触がなんとなく違う。色もちょっと人工的な色味です。

でもまぁとりあえずたらこペーストのような感じでパスタでも作ってみよう!と調理したのですが、味は・・・でした。

わからなければ調べよう!

この【Taramas】パスタ。まずいわけではないのですが、なんだか食が進まない。
夫と2人でう~ん・・・と首をかしげながら食べていましたが、結局完食ならず。

一体これはなんだったのか?と辞書で【Taramas】を調べてみましたが、載っていなかったので【Taramas】はどうやら商品名のようでした。

そこでラベルに書かれている単語を調べることにしたのですが、さっそく衝撃の事実が発覚してしまいました(゜-゜)

Karpfenrogenとは何ぞや?

【Taramas】のすぐ下に書かれているKarpfenrogen。

Karpfen=コイ、Rogen=魚卵 でした・・・

人生で初めてコイの卵を食べました。初めからわかっていたら確実に口にしていないものだったと思います(^_^;)

ドイツでは広く食されているものなのでしょうか?
よくわかりませんが、たらこのような味を想像していた我が家では今後食卓に上がることはなさそうです。笑

ご興味のある方はぜひ【Taramas】のKarptenrogenを食べてみてください(*^^)

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)