A2-1

ドイツ語 A2-1【Nr.47】werden:~になる

★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まかな流れを知っておけば授業が受けやすいかなと思って作りました。ご参考になれば幸いです。

werdenには3つの使い方がある

今回のテーマ「werden」は複数の使い方がある重要な単語ですが、A2-1ではそのうちの1つ「~になる」という使い方のみを学びます。

B1までに3つの「werden」が出てきますが、今回の「werden:~になる」は過程=プロセスを表現する方法です。

werdenの変化一覧

  werden
ich werde
du wirst
er/sie/es wird
wir werden
ihr werdet
Sie/sie werden

「du」と「er/sie/es」は「-we」ではなく「-wi」となります。

werdenの使い方

例:私は医者になる

おさるさん
おさるさん
Ich werde Arzt.

例:彼はお金持ちになる

おさるさん
おさるさん
Er wird reich.

このように「~になる」は下記の2パターンがあります

・医者になる=werden+Nomen(名詞)
・お金持ちになる=werden+Adjektiv(形容詞)

werdenの過去表現

ドイツ語の過去表現は「Perfekt:現在完了形」と「Präteritum:過去形」の2パターンがあります。

現在完了形と過去形の使い分けは何度も書いていますが、下記の通りです。

・会話表現:「sein」「haben」「話法の助動詞」は過去形、それ以外の動詞は現在完了形を使う

・過去形の動詞は基本、文書表現に使われる

Perfekt:現在完了形

Perfekt:現在完了形の「werden」は「geworden」となります。

そして動詞は常に「sein」で「haben」を使うことはありません。

ドイツ語 A1-2【Nr.27】現在完了形:Perfekt★このカテゴリーでは私が語学学校で受けた授業の内容を順番通りにまとめたものをご紹介していきます。これから語学学校で勉強される方が、大まか...

werden:Perfekt = sein+geworden

例:私は医者になった

おさるさん
おさるさん
Ich bin Arzt geworden.

例:彼はお金持ちになった

おさるさん
おさるさん
Er ist reich geworden.

Präteritum:過去形

Präteritum:過去形の「werden」は「wurd-」です。

  werden【Präteritum】
ich wurde
du wurdest
er/sie/es wurde
wir wurden
ihr wurdet
Sie/sie wurden

「du」の変化語尾は「-st」ですが「wurdst」だと発音しづらい為、「-e」を入れて「wurdest」となっています。

例:私は医者になった

おさるさん
おさるさん
Ich wurde Arzt.

例:彼はお金持ちになった

おさるさん
おさるさん
Er wurde reich.

Modal Verben:話法の助動詞と使う場合

話法の助動詞は文の2番目、動詞の原形は文の最後に置くというルール通りに動詞を当てはめるだけです。

例:私は俳優になりたい

おさるさん
おさるさん
Ich will Schauspieler werden.

例:私は俳優になりたかった

おさるさん
おさるさん
Ich wollte Schauspieler werden.

まとめ

・werdenは3つの使い方がある

・werden:~になるは過程=プロセスを表現する方法

・werdenの現在完了形はsein+geworden

・werdenの過去形はwurd-

・話法の助動詞と使う際はルール通り話法の助動詞は文の2番目、動詞の原形「werden」は文の最後

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)