日帰り旅行

美しい湖・Eibseeを一周してきました

前回記事にした夏のツークシュピッツェの続き、今日はEibseeのハイキングをご紹介したいと思います♪

夏のツークシュピッツェへ行ってきました冬と夏、それぞれ美しいZugspitze 以前もツークシュピッツェについての記事を書きましたが、前回は3月で真っ白な雪景色が印象的でし...

ツークシュピッツェの麓にあるアイブゼー

それほど大きな湖ではないので、大人の足で休憩を挟みながら2時間強で一周することができます。

ただずっと同じような道ではなく、歩きやすい道とそうでない道がありました。

駐車場からEibseeに向かっていくと道が左右に分かれています。

私たちは左の道を進み、時計回りに一周しました(^^)

向かって左の道は写真の様に平らで道幅も広くとても歩きやすいです。
しばらく進むとこのように開けた場所もあり、とても穏やかな雰囲気です♡

半分程歩いたところで休憩

この日のおやつは以前記事を書いたドイツのお菓子、Pom-Bärです(^v^)

ドイツのスナック菓子、POM-BÄRにハマってますもうすっかり冬なミュンヘン 夕方にはもう暗くなり、陽のある時間が短くなってきたミュンヘンです。 気分も沈みがちになるこの時期ですが、...

Eibseeの約半分あたり(もう少し多いかも)まではほぼ平らの歩きやすい道ですので、小さな子どもさんでも楽しく歩けると思います。

半分は平坦、半分は山登りのよう

しかし、この先(約右半分)はアップダウンがいくつもあり疲労を感じました(^_^;)

登山とまではいきませんが、ハイキングにしては少し強度が高めかな?と言う感じです。

また左半分はすぐ横に湖を見ながら歩いていくのですが、右半分は上から湖を見下ろすような状態で歩きます。
↑Eibseeの右半分のルートで撮影したものです。

山道には木々が多く、写真のような景色ももちろん楽しめますが湖が隠れてしまうこともしばしば・・・(^_^;)

前半の左半分のルートとは真逆の道なりでしたので、後半の右半分のルートでは何度も休憩を挟みました笑

登山ストックがあると楽チン♪


思いがけず強度が高めのハイキングになりましたが、この登山ストックのおかげで大分楽に歩くことができました。

慣れるまでは少し歩きづらく感じましたが、ストックで支えられるので疲れても身体が前のめりにならず、姿勢も保ったまま歩くことができとても快適です♪

ミュンヘン近郊はハイキングスポットがたくさんあるので、これから使えるだろうと購入したところでした。

今回のEibseeで初めて使用しましたが、とても役立つアイテムでした☆(^v^)持ってきて正解♪

ただストックを持っていると写真を撮るのに手こずると言うのが少しマイナスポイントです笑

Marienplatzのスポーツ店で購入したこのストック、LEKIというドイツのメーカーのもので長さを調節することができるので、持ち運びもとても便利です(^^)

日本でも色々な種類が販売されているようですのでご興味のある方は見てみてください↓

 

右半分のルートも終盤はなだらか

右半分のきつめのルートも終盤は左半分同様平坦な道になります。

平坦な道に戻ってきたところで↓のような風景が見られます。

鉄製の橋が架かっていてそこからの眺めはとてもキレイでした♡

写真に写っているように湖でスポーツを楽しんでいる人も沢山いて、Eibseeはとても穏やかな雰囲気です(^^)

Eibseeの歩き方

今回私は一周してきましたが、時間のない場合や小さなお子様がいる方には、駐車場から向かって左半分の道がおススメです。

本当に平坦な道が続きますので問題なく歩けると思います。真横に湖もずっと見えているのでとても気持ち良いですよ♪

また向かって右の道も2,30分程歩くと、鉄製の橋まで行けます
そこからの景色はツークシュピッツェをバックにアイブゼーを眺めることができ、とてもステキです♡(この記事の一番上に掲載している写真の場所です)

ぜひ右側の橋までも行ってみて下さい(^^)

普段から運動をされている方にとっては、アイブゼーを一周すること大変ではないと思いますが、運動不足の私には右半分の道は少しキツく感じました(^_^;)

ハイキングの後はビアガーデンで食事

駐車場から少し左側へ進むとすぐに見えてきます。

湖沿いのビアガーデンです。夏の期間営業しているみたいです。

ここでは炭火でサバが焼かれていてとってもいいにおいがしてきます♪

ミュンヘン生活で魚に飢えている私。もちろんサバを頂きました(^・^)


ちょっと焦げ気味?(*_*)でも十分美味しいサバでした♡

ビアガーデンには他にもレバーケーゼやソーセージなども売られています。

販売カウンターが商品ごとに分かれているので、自分が買いたいものがあるカウンターでそれぞれ注文してお会計をします。

あとは空いている席で食べるだけ♪

Eibseeは景色もキレイですし何と言ってもサバが美味しかった!!おすすめです(^^)v

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)