食料品

フェダーバイザーを発見☆

Federweißerはワインになる発酵途中の飲み物でジュースのように甘くてとっても美味しいです(^^)

秋頃の限られた期間しか売られていないので今年も楽しみにしていたところ、Realへお買い物に行ったらもうFederweißerが売られていたので早速購入してみました♪

Federweißerは倒してはいけない

去年初めて購入した時の事です。

Federweißerは発酵途中のワインなのでフタがきっちり締められていないのです。その為、商品は必ず立てて冷蔵ケースに並べられていますし、商品のラベルや蓋にも【Flasche nicht legen】などの注意書きが必ずあります。

「Federweißerは倒してはいけない」と知っていたのに、何にも考えずレジのベルトコンベアーに寝かせて置いたおバカな私。

案の定中身が出てしまい、レジのお姉さんは呆れ顔。笑

「あぁ、買い取りだわこれ。もったいないなぁ(-“-)」と思っていたら、レジのお姉さんがこぼれた瓶を指さして

「取り替えてこい」との指示!(゜o゜)

「え!?良いの?♡」と急いで取りに行き事なきを得たのですが、よくよく考えると私がこぼした瓶はショーケースに戻ったまま。

大丈夫だったのかなぁ~(・.・;)と今更ながら考えてしまいました。

Federweißerを購入するときは中身の減り具合をきっちり確認してからの購入をおススメします・・・(^_^;)

イタリア産のフェダーバイザー

今回Realで購入したのは↓こちら

イタリア産のFederweißer(1.99ユーロ/1L)です☆

赤と白の2種類あり、私は白を購入しました。

お味はもちろん美味しいのですが、時期的にはまだ早い(秋に出回る)からか昨年飲んだFederweißerとはちょっと違いましたね(・.・;)

飲むのが早かったのかな~?

ほのかにお酒の香りはありますが、ぶどうジュースそのもの!という感じで入っているはずの炭酸もなぜか一切ありませんでした。

炭酸って発酵過程で出てくるものなんでしょうか?わからない~(*_*)

見つけたのが嬉しくて購入しましたが、秋までもう少し待って再チャレンジしたいと思います☆(^^)

※2016.08.10追記
昨晩改めて飲んでみると炭酸が出現、甘さもほど良い美味なFederweißerに仕上がっていました。
購入した当日はきっと詰めたてホヤホヤだったのでしょう(゜o゜)
個人的には炭酸があとから出現することを知って驚きました。

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)