EU旅行

ロフォーテン諸島への行き方とアビスコ国立公園

行って良かった旅行先10選でご紹介しました、今回はノルウェーのロフォーテン諸島です(^^)/

ヨーロッパ!行って良かった旅行先10選私がドイツに滞在していた期間に「行って良かったなぁ!」と思った旅行先をご紹介していきたいと思います。 EU圏内の有名どころは大体足を運...

ロフォーテン諸島はとても見ごたえのある美しい自然を楽しめる場所ですが、アクセスはあまりよくありません。

この情報は2018年7月時点のものです。

ロフォーテン諸島へのアクセス方法

ロフォーテン諸島へ行くためには飛行機、もしくはフェリーが一般的かと思います。

私は当初飛行機でロフォーテン諸島へ行こうと調べ始めましたが、オスロからの直行便はなく、また、本数もそれほど多くないためミュンヘンから出発すると移動だけで日程を取られてしまいました。

フェリーも同じように交通の便は良くなかったのでどうしたものかと悩みました。

そこで思いついたのがお隣の国スウェーデンへ飛び、レンタカーを使って陸路でロフォーテン諸島を目指す方法です。

ミュンヘン空港

ストックホルム空港

キルナ空港

レンタカーでロフォーテン諸島へ

このような方法でロフォーテン諸島へ向かいました。

航空券の予約は最安値を比較できるスカイスキャナーが便利です(^^)

スウェーデンならアビスコ国立公園も行ってみたい

アビスコ国立公園には王様の遊歩道と呼ばれるトレッキングコースがあり、夫が「せっかく通るなら少しだけでも歩いてみたいなぁ」と言うので、アビスコで1泊して少しだけ国立公園を歩くことにしました。

キルナ空港でレンタカーを借り、アビスコへ

途中、トナカイと遭遇しました(´▽`)    

アビスコ国立公園の入り口付近を散策

こちらがトレッキングコースの入り口です。

本格的にトレッキングする人たちはみなさんかなり多くの荷物をしょっていました。

私たちはこの入り口から小一時間ほどの場所までハイキングしてきました。

ホントにちょこっとだけですが、とても良い場所でした(^^)

↓ここが私たちのゴールとした地点です。

こんな感じで美しい自然がずっと続いています。

また入口付近だからかもしれませんが、道も写真のように板で舗装されている箇所もあり、歩きやすいです。

とても細い道もありましたが、板が敷いてあるので問題なしです。

ハイキングのあとはロープウェイで山頂へ


ロープウェイがあったのでせっかくなので乗ってみました。


ロープウェイはゆっくりで、距離も長いので山頂へ行くまで結構時間がかかりました(^-^;

リフトに乗っている途中、虫がいっぱいで大変でしたが、着いた山頂からの眺めは素晴らしかったです!
アビスコ国立公園が一望できます(´▽`)

山頂からの眺めを見たかっただけなので10分ほどですぐ戻ってきました。

こんな感じでゆるッとさわりだけアビスコ国立公園を楽しみました。笑

次回は実際に訪れたロフォーテン諸島のハイキングスポットをご紹介します(^^)/

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)