ドイツの○○

1週間定期券を買ってみました

語学学校に通い始めてから電車をよく使うようになったので定期券を購入しました☆

今月は12月で冬休みに入る為、最終週は学校がお休みです。
ですので、今回は1週間定期を3回購入することに。購入方法がいくつかありますのでご紹介したいと思います(^・^)

①券売機で購入する

比較的大きな駅では通常の券売機と一緒に定期券用の券売機も設置されています。

一番奥の背の低い機械が定期券売機です。

ただ、こちらの券売機は現金不可のカード払いのみでしたのでご注意ください。

そして私のカードはなぜか受け付けて貰えず、券売機での購入はできませんでしたが(^_^;)手順は分かったので載せておきますね。


券売機の画面です。
左上の【IsarCard】をクリック


上が1週間定期券、下が1か月定期券です。


次に乗車区間を指定します。

乗車区間はリングごとに値段が変わります。
→ミュンヘン市内はこちらから、ミュンヘン市外はこちらからリングを確認できます。

自宅と目的地がどのリングに入っているか確認してください。

右下【Bestätigung】を押す


期間を選択する。


支払方法を選択して、あとはカードを入れて支払いで完了です。

②売店で購入する

駅構内の売店でも購入できます。

おさるさん
おさるさん
Ich müchte 〇〇Ringe Wochenkarte kaufen.
イヒ ミュヒテ ○○リンゲ ヴォッヘンカーテ カウフン(〇〇リングの1週間定期を買いたいです。)

最後にいつからの分が欲しいのか日にちや曜日を伝えればOKです。

③MVG窓口で購入する

マリエンプラッツの地下道に大きな窓口がありますのですぐに分かると思います。

ここでも先ほどと同じように定期券を買いたいと伝え、いつからの分を購入するのかを言えば大丈夫です。

ちなみにこの窓口で定期券を購入したらケースに入れて渡してくれました♡

さすが本元。

定期だけだと失くしてしまいそうと思っていたので嬉しかったです(^・^)

※最近運賃が値上がりしたようです・・・先日新しい定期を買ったときに14.10€→14.70€にしれっと値段が代わっていました。

噂には聞いていましたが本当に毎年値上げするのですね(・.・;)誰か怒らないのかな?笑

ミュンヘンでは毎年12月に少しずつ運賃が値上がりするようです。

こちらからリングごと、全種類の定期券の値段を調べることができます。

※2016年3月17日追記
すべての駅に設置されている通常の切符を購入する機械(タッチパネルの方)でも定期券が購入できました。現金で購入可能です。
窓口で購入できる定期券とはサイズが異なり、前出のケースには入りませんでした。

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)
ドイツ語文法学習におすすめの問題集

語学学校に通いだして、複数の先生におススメされたテキストです。
このテキストをプリントして授業で使う先生も何人かいました。

A1からB1までの文法がわかりやすく説明されていて、
練習問題もあるので文法学習に最適です。

 
文法を理解するにはとてもわかりやすい本ですが、
学校で先生に確認したら練習問題の数ヶ所、答えの間違いがありました。

わたしが購入したのは2014年ですので、現在はすでに訂正されていると思いますが、一応お知らせしておきます。