EU旅行

3か国ドライブ旅行~チェコ・プラハ編~その2

チェコ旅行記の続きですがその前に。

ミュンヘンはもうすっかり冬になりとても寒いです…(*_*)

冬のドイツと言えばクリスマスマルクトですね☆
先日Marienplatzへ行きましたら、クリスマスマルクトの準備が既に始まっていました☆

今年も市庁舎前に大きなツリーが運び込まれています。

11月27日から始まるようなので今から楽しみです(^^)

歩いてプラハ城へ

では前回の続きです☆

3か国ドライブ旅行~チェコ・プラハ編~その1 観光スポットがたくさん!プラハの美しい街 旧市庁舎の天文時計 プラハと言えばここ!という感じですね☆ 私たちは朝早くから見...

カレル橋を渡ってそのままずっと徒歩でプラハ城へ向かいました。

まあまあ距離はありますが、美しい街並みを楽しみながらゆっくりと歩いて行きました。

プラハ城へ続く道の最後の方はずっと坂道なので少し大変ですが、この道もとても素敵です(^^)

写真ではあまり伝わらないと思いますが本当に結構な坂道です…笑
これはプラハ城の坂の上から撮影した写真です(^^)

ここにはスターバックスのテラス席があり、たくさんの人で賑わっていました。

入場してすぐ大迫力の大聖堂がお出迎え

門前で手荷物検査をしてから城内へ入ります。

手前の建物をくぐるとチケット売り場のある中庭に通じているのですが、開けた場所に出てすぐに大迫力の大聖堂が迎えてくれました!

大きすぎてカメラに収まりません(^_^;)

手前の建物との距離も近いので全体像を撮影するのは無理そうです。

入場して最初にこんなに大きな大聖堂があるとは思っていなかったので、かなり度胆を抜かれました(゜-゜)

チケットはいくつかプランがあります


プラハ城の敷地内には観光スポットがいくつかあり、どこを見学するかによって金額の異なるプランがあります。

私たちはBコース

・旧王宮
・聖イジ―教会
・黄金の小道
・聖ヴィート大聖堂

の4カ所を見学できるプランにしました。

聖ヴィート大聖堂

まず最初に聖ヴィート大聖堂へ行きました。

入口は入場待ちの列を作るポールが沢山並べられていましたが、幸い私たちが行ったときには全く並んでおらず、すぐに入場することができました。

左側の壁にはミュシャのステンドグラスがあります。

大聖堂の奥にはプラハの聖人ヤン・ネポムツキーの墓があります。

なんとすべて純銀で作られているそう(゜-゜)とっても重厚感がありました。

旧王室は撮影禁止

続いて旧王室を見学しました。館内は別途料金を支払った人だけが撮影許可をもらえます。

なので写真は残念ながらありませんが、ここでは広ーいホールを実際に歩くことができますよ(^^)

ただ絨毯の敷かれた決められた通路を歩かなくてはいけないので、個人的には少し物足りないなと感じてしまいましたが…(^_^;)

聖イジ―教会


他の建物に比べとてもメルヘンチックな色使い。

内部は意外にもシンプル。

ヨーロッパの観光名所となっている教会は、豪華絢爛な装飾が多いのでとても新鮮でした。

ヒンヤリとした空気で神聖な雰囲気が漂っていました。

黄金の小道


大人が頭を屈めないと入れないような小さな建物です。

写真手前の青色の建物は有名な作家カフカが暮らしたことがあるお家だそうです。

この写真を撮影したときには少なかったのですが、その後あっという間に小道は人でいっぱいになってしまいました(*_*)

タイミング良く撮影ができて良かったです♡

 帰り道に発見したお店


帰りもまた街並みを楽しみながら坂道を下って行きます。

その途中に見つけたお店です。

ショーウィンドウに反射したパトカーが写っていますが…

ポーランド食器のお店です!!

実は今回私たちの旅行の最大の目的はポーランド食器を買いに行く!!という事なのです(私だけ笑)

ポーランドに到着する前に出会ってしまいました♪ヽ(^o^)丿

買いたい気持ちをグッと抑えながら店内を見学した私。店内は広く、キレイに並べられた食器はどれもステキでした♡

このお店は免税手続きもして貰えるようですよ☆

夜のプラハ城


プラハは噂通りとっても美しい街でした。

夜のライトアップされたプラハ城もまた素敵で♡

ですがお昼にポーランド食器を見た私の心は既にポーランドへ…笑

次回は今回の旅行のハイライト!ポーランド食器めぐりについて書きます☆ヽ(^o^)丿

ボレスワヴィエツでポーランド食器の工房巡り①3か国ドライブ旅行のメイン! ポーランド食器を買うためにボレスワヴィエツへ行ってきました☆(^v^) ポーランド食器は様々な会社があ...

 

いいね!して頂けると
嬉しいです(^^)

ABOUT ME
keroko
夫の海外赴任により2015年4月~2019年4月、南ドイツ・ミュンヘンで暮らしていました。 現在は帰国していますが、ドイツ滞在中に書き切れなかったことやドイツ語学習について引き続き更新していく予定です(^^)